サービス

  • セブITアウトソーシング・HOME  > 
  • >
  • CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行

CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行

ITアウトソーシング・CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行

近年ではメンテナンス性の高さ・SEO効果の高さから、WebサイトのほとんどがCMSで構築されています。しかしながらCMSを用いずに静的HTMLのみで構築されたWebサイトや、他社サービスで作成されたブログコンテンツがまだまだ存在することも事実です。これらのコンテンツをCMSへ移行するニーズは増えていますが、内容によっては移行の手間がかかる場合や、技術等が必要となるWebサイトもあり、コンテンツ移行がなかなかできず、そのまま運営を続けているWebサイトも多く存在します。

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、コンテンツ移行が複雑で手間がかかるWebサイト・ブログ等のCMSへの移行も低コストで実施いたします。

はじめに

近年、Webサイトが多様化してきており、その目的に応じた様々な種類のWebサイトが増えて来ています。
今まで会社の情報をメインに掲載していたWebサイトも、業務の拡大・変更に伴い商品販売スペースの追加や、ブログ機能の追加等、新たにコンテンツ追加を行う際にも自社にて更新しやすく拡張性に優れるCMSへのコンテンツ移行を行うケースが増えていますが、それらの課題に直面したWebサイトは、手間や技術的な実装・コスト等が大きな課題となり、コンテンツ移行がなかなかできない現状にあります。

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、数多くの実績があるフィリピン人エンジニアによって、JavaScriptなどのスキルが必要とされる技術的な調整も低価格にて行うことが可能でありつつ、最終的な日本語のチェックを日本人が行うことにより、低価格・高品質を実現します。


CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行サービスの特徴

●面倒なコンテンツ移行を低価格にて実施!

公開してから年月が経過しているWebサイトや、ページ数が多いWebサイトであればあるほど、移行作業は膨らみます。豊富な経験を有したオフショア拠点で実施させて頂きますので、Webサイトのコンテンツ移行が低価格で実施可能です。

もちろん、Webサイトのリニューアル後、良質のコンテンツを継続して増やすことが高いSEO効果を発揮します。コンテンツの投稿代行だけではなく、画像作成やコーディングレベルまでしっかりとサポートさせて頂く「Webサイト運用・運営代行」サービスも、必要に応じてご対応させて頂いております。

●移行ツールが使えないWebメディア・ブログなども手作業でコンテンツ移行!

Webサイトの新規構築・リニューアルにおける数多くの実績を生かし、フィリピン人エンジニアにてPHPやJavaScriptの実装や修正、HTML・CSSコーディング等を手作業で行います。最終チェックは日本人にて行いますので、日本語ミス等も一つ一つ丁寧にチェックを行う事で高品質にてご提供いたします。

●プラグインの多用により、無料のCMSに引っ越し!

WordPress等に代表される無料のCMSであっても、様々な機能を実現できるプラグインをしっかり実装することにより、専門的な知識がなくても更新できるように作られています。セブITアウトソーシングセンターではご要望の実現と、その後のWebサイト更新・運営を行いやすくするために、プラグインを導入した無償のCMSにてWebコンテンツ運営コストを低価格に抑えることを実現いたします。

「CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行」サービス内容

コンテンツ移行にあたり、新旧WebサイトのCMSアカウントと素材データ(旧WebサイトにCMSが利用されていなければHTML等のデータ)をお預かりし、旧Webサイトと比較しながら新Webサイトにコンテンツを流しこみ、制作していきます。

新しくコンテンツ移行するWebサイトには、単にデータを移行するだけではなく、旧Webサイトと同様の動作を実現するため、フィリピン人エンジニアがPHPやJavaScript等の実装・修正と、必要に応じてHTML・CSSコーディングを行います。最終的な動作確認や日本語のもれ・改行ミスなどに至るまで、ディレクターとは異なる日本人スタッフによるダブルチェックを行いますので、Webサイトの引っ越しをもれなく確実に実施させて頂きます。

もし旧Webサイトのログイン情報が不明となっているものに関しましても、ブラウザ経由でコンテンツを取得することにより、新Webサイトに実装することも可能です。

CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行サービスの実施例

●大量ページを有する静的HTMLからCMSへコンテンツ移行作業

  • 概要:数万ページのWebサイトのコンテンツをCMS基盤に移行。CMSへの大量のコンテンツ移行作業をセブITアウトソーシングセンターにて低コストで実現。
  • ツール:HTMLエディタ, WordPress

●Webメディアサイトのコンテンツ移行作業

  • 概要:Webサイトによる情報発信の強化と管理効率化のため、CMSへの大量コンテンツの移行作業
  • 期間:3ヵ月
  • ページ数:2000ページ
  • ツール:HTMLエディタ, NOREN

CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行にまつわる次のような課題をお持ちではありませんか?

  1. コンテンツ移行の時に合わせてスマホ対応は可能ですか?
    数多くのWebサイト構築・制作実績により、PC用のWebサイトをコンテンツ含めスマホ・タブレット対応に低価格で最適化を行う事が可能です!
  2. コンテンツ移行の時に、新しく実装して欲しい機能等の要望はできますか?
    CMSはプラグインによる拡張機能も豊富にそろっていますので、お客様が更新しやすく低価格で実装するためにプラグインを利用してご要望の機能を実装します!
  3. 自社構築のCMSから、市販のCMSに移行できますか?
    エンジニアも多数在籍しておりますので、システムやデータベースを意識したコンテンツ移行・移行先のCMSにあったスクリプトによる構築が可能です!
  4. CMS導入に伴う大量なコンテンツ移行をローコストで実施したい
    オフショア拠点なので、日本国内と比較して圧倒的な低価格でコンテンツ移行を実施させて頂く事が可能です。もちろん最終チェックは日本人が行います!
  5. Webへの移行について、イメージはあるがどうしたらよいかわからない
    ぜひ一度、本社サイバーテックのコンサルタントにご相談ください。ITに精通したコンサルタントよりお客様に最適なご提案をさせていただきます。もちろん、セブITアウトソーシングとも緊密に連携しておりますので、その後のオフショア委託までスムーズに導きます!

「セブITアウトソーシングセンター」のエンジニアは、全員情報系(Computer Science学科)出身者であり、英語が堪能です。英語圏から発信される最新のIT技術や動向のリサーチをはじめ、プロトタイプの開発なども可能ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

御相談、ご質問はこちら

ITアウトソーシング・お問い合わせ
ITアウトソーシング・03-5457-1770 お気軽にご相談ください

ITアウトソーシング・オフショア開発のポイントがわかる資料(事例つき)

ITアウトソーシング・資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

ITアウトソーシング・メルマガ登録
PAGETOPボタン