契約形態と料金

ラボ契約~他社との違い

ITアウトソーシング・ラボ契約~他社との違い画像

弊社では、お客様にとって最大限のコストメリットをご提供させていただくため、最終的にはラボ契約まで委託を進めていただくことを推奨しております。
しかし、ラボ契約はメリットが大きい反面、様々な制約や前提事項が存在します。

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、それらを排除した画期的なスタイルでラボ契約による要員確保~プロジェクトを実施いただくことが可能です。

日本人による、日本人のためのラボ契約

ラボ契約は、オフショア委託を検討頂く際の選択肢として、もはや一般的ではないでしょうか。ただし、一般的なラボ契約の場合、日本からノウハウを有したマネージャが現地に渡航し駐在する、もしくはブリッジ役のエンジニアやプロジェクトマネージャが日本と現地との往復を繰り返す、といった必要が生じるため、そのような高いスキルをお持ちの方はなかなか少ないのが現実ではないでしょうか。

また、そのような方は他の業務と掛け持ちのことも多く、ただでさえ難易度の高いオフショア委託プロジェクトに集中できない、あるいは時間が不足する、といった課題も存在するのではないでしょうか。

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは「日本人による、日本人のためのラボ契約」にて、これらの課題をすべて解決可能です。現地にはスキルの高いプロジェクトマネージャ・ディレクターがお客様とのコミュニケーション役として直接プロジェクトを進めさせていただきますので、お客様のご担当者様は現地に渡航する必要がありません。したがって、国内にいながら、かつ他の業務も進めながら、一方でオフショア委託プロジェクトが進んでいる、という体制で進めていただくことができます。

通常のラボ契約との違い

ITアウトソーシング・ラボ契約による現地駐在員の必須比較図・他社
  • ●様々な現地でのトラブル
  • ●出張コストの増加
  • ●本来の業務を同時に遂行することは困難
ITアウトソーシング・ラボ契約による現地駐在員の必須比較図・自社
  • ●国内で通常業務を行いながら指示が可能
  • ●現地でのトラブルの心配は不要
  • ●もちろん現地視察歓迎致します!

御相談、ご質問はこちら

ITアウトソーシング・お問い合わせ
ITアウトソーシング・03-5457-1770 お気軽にご相談ください

ITアウトソーシング・オフショア開発のポイントがわかる資料(事例つき)

ITアウトソーシング・資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

ITアウトソーシング・メルマガ登録
PAGETOPボタン