お客様事例

Webサイトリニューアル・初期コンテンツ移行

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、お客様のWebサイトのリニューアルに合わせてWeb CMSの提案から構築、初期コンテンツ移行までをワンストップで提供している。個人向けに留学に関する情報サービスを提供する社団法人N社様では、Web CMSの入れ替えによるサイトリニューアルを行い、Webサイトのスマホ対応及びサイト運営業務の効率化に成功した。

背景
サイトの老朽化と複雑化によりWebサイトの管理業務の改善が急務に

N社は、スマートフォンの普及に合わせて自社の留学情報提供サービスサイトのスマホ対応を検討していた。また、当時使用していたWeb CMSの老朽化や、10以上のblogサイトが立ち上がるなどサイト自体も複雑化していたため、Webサイトの運営業務の効率が悪化するという課題を抱えていた。このような利用者に対する使い勝手の向上とサービス運営の効率化の課題を解決するため、N社はWeb CMSの基盤を見直し、Webサイトのリニューアルに取り掛かる事になった。

サイバーテックの提案及び実施内容
Web CMS選定~導入~プラグインの導入~コンテンツ移行までワンストップ

Webサイトリニューアルに伴い、N社ではWebマスターが中心となり業者選定と新しいWebサイトのデザイン、ワイヤフレーム作成に取り掛かった。しかし、国内の業者にWebサイトリニューアルの提案を依頼すると、想定費用の1.5~2倍の見積もりが返ってきたため、コストを50%程度削減するための方法を検討しなければならなかった。そこでN社は、当時取引がなかったサイバーテックに対して、フィリピンのセブITアウトソーシングサービスにWebサイトリニューアルの提案を依頼した。サイバーテックは、過去のWebリニューアルの実績を紹介すると共に、日本人を窓口とした高品質なオフショアサービスにより、想定予算内でWeb CMS導入から初期コンテンツの移行までを実施する提案を提示した。

選定の決め手は、オフショア活用による高品質・低コストのWebリニューアル

同社とサイバーテックは今回が初取引であったが、サイバーテックからオフショアアウトソーシングサービスの説明を受け、以下の点に魅力を感じた。

  1. WordPressを使ったWebサイト構築とスマホサイト向けカスタマイズの実績が豊富であった事
  2. 現地フィリピンの制作窓口が日本人であり、管理体制が十分であった事。
  3. 国内に比べて単価が圧倒的に安く、大幅なコストダウンが可能であった事。
  4. 構築からコンテンツの移行までワンストップで対応可能であった事。

N社は早速サイバーテックに提案と見積もりを依頼した。その結果、国内業者の約70%の費用でかつ制作の進め方や実施期間は日本の業者とほぼ同じという内容に満足したため、サイバーテック セブITアウトソーシングセンターをパートナーに指名した。

Web CMSはWordPressを使用、サイト運営を効率化する様々な付加機能の開発も実施

同社とサイバーテックは、協議の上Web CMSはWordPressを採用する事に決定した。また、プラグインの導入や個別の機能開発を行うことで同社が要望する機能を実現する事ができた。サイバーテックは、提案段階からこれらの実現方法に関する調査を行い顧客に対して提案を行っていた。

●実施内容

・WordPress導入
・テンプレート開発
  1. 総合ページのトップページテンプレート(PC用/スマホ用)
  2. 国別ページのテンプレート(PC用/スマホ用)
  3. 下層ブログ記事のテンプレート(PC用/スマホ用)
・個別機能開発
  1. PCとスマホの自動振り分け機能
  2. スマホからのコンテンツ投稿機能
  3. タグによる投稿コンテンツの自動分類機能
  4. 画像認証によるコメント投稿時のセキュリティ強化
  5. 画像のサムネイル自動生成機能
  6. コンテンツのランダム表示機能
●期間
約4ヵ月

約600ページの既存コンテンツの移行もおまかせ

N社は、既存コンテンツを新しい基盤に移行するコンテンツ移行作業も含めてサイバーテック セブITアウトソーシングセンターに依頼した。外国人を意識した詳細な作業マニュアル作成や移行後の細かな校正(文字チェック)については全て、セブITアウトソーシングセンター側で吸収したため、依頼者側が実施した内容は以下の通りで、その手間は国内業者に対して依頼する場合と同等であった。

  1. 移行対象コンテンツ一覧の作成と移行先URLの決定
  2. 移行作業に関する質疑応答
  3. 移行後のチェック

オフショア活用の評価と今後の展開
現地日本人ディレクターとチェッカーによる安心感

N社の担当者は、初の海外オフショアを次のように振り返った。
「最初は不安がありましたが、現地の日本人ディレクターの方が柔軟に対応して頂いたので非常に安心してお任せする事ができました。また、WordPressに関する構築スキルも高く実現方法を相談しながら進める事ができました」。さらに、「コンテンツの移行については、外国人の方が移行する際にはコピペミスが発生することが予想されましたが、フィリピンの現地日本人チェッカーの方が確実に移行チェックを行って頂いたことで品質に関する問題は全く発生しませんでした。」

今回の実績を元に、今後はWebサイトの運用保守をサイバーテック セブITアウトソーシングセンターに依頼する方向で検討する事になった。

御相談、ご質問はこちら

ITアウトソーシング・お問い合わせ
ITアウトソーシング・03-5457-1770 お気軽にご相談ください

ITアウトソーシング・オフショア開発のポイントがわかる資料(事例つき)

ITアウトソーシング・資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

ITアウトソーシング・メルマガ登録
PAGETOPボタン