お客様事例

ドキュメント(MS-Word形式)のWeb流用に伴うXML変換作業

1 概要とお客様のメリット

製造業の社内技術文書やマニュアル、出版社の出版物の元データなど、Word形式で作成されたドキュメントが活用されないまま大量に眠っている場合があります。これらのドキュメントをWebサイトに公開して活用するためには、HTML等の形式に変換、加工する作業が必要になります。Word形式の文書はWordの機能を使う事でHTMLやXMLに一括変換する事が出来ますが、ほとんどの場合、他文書へのリンク指定や画像ファイルパスの変更等、何らかの調整や手を加える必要があります。

サイバーテックのITアウトソーシングサービスでは、このようなツールによる一括変換と手作業の組みあわせをリーズナブルな価格で実施することが可能です。

2 使用技術・ノウハウ

Word形式からHTMLまたはXMLへの変換は、変換ツールによる一括変換を行い、その後手作業によるHTML/XMLの修正を行います。HTMLやXML化にはHTML/CSS等のWebサイト制作技術やXMLの知識やノウハウを使用します。

3 使用ツール

用途 ツール名 備考
Word変換 Word変換ツール Word文書を汎用的なHTML/XML形式に一括変換します。
画像書き出し PhotoShop CC
画像一括変換ツール
Word文書に埋め込まれた画像をjpgやgifに書き出します。
リンク指定
画像パスの変更
独自タグの付加
HTMLエディタ
XMLエディタ
HTMLやXMLをお客様独自の仕様に合わせたり、手作業によるデータ修正を行います。

Word変換 Word変換ツール Word文書を汎用的なHTML/XML形式に一括変換します。
画像書き出し PhotoShop CC
画像一括変換ツール
Word文書に埋め込まれた画像をjpgやgifに書き出します。
リンク指定
画像パスの変更
独自タグの付加
HTMLエディタ
XMLエディタ
HTMLやXMLをお客様独自の仕様に合わせたり、手作業によるデータ修正を行います。

4 制作から納品までの流れ

1.ヒアリング

お客様からヒアリングを行い内容・スケジュール面で可能かどうかを検討します。

2.サンプルデータによる仕様確認と生産性確認

データの一部をご提供頂き、以下の通り仕様などの確認を行います。

  • お客様との役割分担
  • 指示書に記載すべき内容
  • ファイル命名規則
  • 納品方法
  • チェック項目
  • Word文書の解析と変換ルールの確認
  • 変換後の修正内容の確認
  • 動作保証ブラウザの確認

また、1日あたりの生産性を共有してお客様とスケジュール感を共有します。

3.体制確保と最終お見積

お客様のご要望に合った契約形態でお見積を提示します。

4.制作準備

フィリピンのITアウトソーシングセンターの日本人管理者が、変換する元データを受け取り、作業担当のフィリピン人オペレータへの指示や作業手順の作成を行います。

5.制作開始と日本人によるチェック

現地日本人チェッカーが、ブラウザを使った最終チェックを行います。また、お客様から提供いただいた素材自体のチェックもオプションで承ります。

6.納品及び納品後の微修正

納品物はサイバーテックのサーバもしくはお客様がご用意したサーバ環境にアップします。

5 実績

専門出版社の事例コンテンツのXML化(約5000ファイル)

ITアウトソーシング・専門出版社の事例コンテンツのXML化(約5000ファイル)

御相談、ご質問はこちら

ITアウトソーシング・お問い合わせ
ITアウトソーシング・03-5457-1770 お気軽にご相談ください

ITアウトソーシング・オフショア開発のポイントがわかる資料(事例つき)

ITアウトソーシング・資料ダウンロード

最新事例の公開情報や、イベント・セミナー情報をお届け

ITアウトソーシング・メルマガ登録
PAGETOPボタン