1週間ほど、フィリピン セブに渡航してきました。

去年オフィスが移転しましたが、物件を決めるところまでは私の方で決済しましたが、その後は送られてくる写真のみでしかうかがい知ることが出来なかったので、実物はどんな感じになっているか見ようと思いまして。

じゃじゃ~ん、こんな感じでした。

セブITアウトソーシングセンター新オフィス

前のオフィスのぎゅうぎゅう感は無く、逆にがらーんとしています。

ここをまた一杯にして、ぎゅうぎゅうにしてみせましょう(^^)/

今回は、とある方のアテンド、というのも目的の一つだったのですが、偶然週末を挟んでいましたので、アイランドホッピングなるものに行きました(先端にいる、豆粒みたいなのが私です)

フィリピン セブアイランドホッピング

たまたま現地社員の親戚が舟を持っている、とのことで、ありえないぐらいの現地ローカル価格で舟を出してもらいました。

本業の皆さんに怒られそうなので、具体的な金額は伏せますが、おおよそ、渡航先の島で売られている、これらの観光客向けのバーベキュー用の魚2匹と同じ値段・・・

フィリピン セブシーフード

しかも、普通はフィリピン人ガイド+観光客5~6名なのですが、ローカルモードで行ってますので、日本人よりも同行するフィリピン人の方が多かったり。

どこからかココナツを調達してきてくれたり、それをじーっと見ていた別の日本人の団体の方が「これ、どこで入手したんですか?」と聞いて来たり・・・

「どこのツアーで申し込まれましたか?」とかも聞かれたけれど・・・ツアーじゃないので。汗(サイバーテックツアー、です、と言っておけばよかったかな?)

そして、ほやほやの状態で、帰国翌日にITアウトソーシングのセミナーを開催しました。

「日本品質・フィリピン価格」セブ島で実施するITサービス事業について~セブ島オフショアの魅力と最新情報~
http://www.cybertech.co.jp/xml/seminar/20150219.php

半分現地視察をレポートしているような気持ちで、色々とお話させていただきました。むろん、ささやかながら、お土産もお渡ししましたっ!

今年度最後の渡航になりましたが、次はいつにしようかな?

(橋元賢次@日本から出張中)